JBJJF九州 blog

日本ブラジリアン柔術連盟九州事務局からのニュースを発信致します。

カテゴリ: 九州BJJリーグ2015

ファイル 2016-02-04 7 33 55



















JBJJF九州BJJリーグ1位の選手にインタビューするシリーズ第2弾。

今回は紫帯1位の禿川尊法選手(パラエストラ北九州)に質問しました。

大柄な体格から繰り出すテクニカルな動きが素晴らしい選手ですね。

インタビュアー
吉永耕一郎(BJJチャンネル)


-禿川選手がブラジリアン柔術を始めたきっかけはなんですか?

-禿川選手
運動不足解消、筋トレです。

-その前は何かやってたんですか?

-禿川選手
大学生までバスケやってました笑。格闘技は未経験です。


-現在の練習環境について教えてください?

-禿川選手
現所属のパラエストラ北九州は、とても良い環境です。
軽量級~重量級まで、選手層が厚く、練習相手に事欠きません。

-パラエストラ北九州は会員数福岡トップ3に入る強豪ひしめく名門道場。
特に重量級の選手が多く、九州では恐れられてますね。


-練習内容はスパーリングメインですか?

-禿川選手
その通りです。
技練→スパーリング
YouTube→スパーリング
で試して自分に合うものを練習します。(ただし徹底的に)


-自分の中で“ライバル”と思っている選手はいますか?

-禿川選手
パラエストラ北九州の茶帯4人+黒帯2人、前所属の京都グラウンドコアの若手選手5人の合計11人です。

-す、すごく多いんですね(笑)
ライバルがそんなにいるなんて凄い・・・モチベーション上がりますね!


-今年の目標は?

-禿川選手
とにかく勝つ事です。いい内容よりも結果です。

-頑張って色々な大会で結果残してください!

ファイル 2016-02-04 7 18 52





















JBJJF九州BJJリーグ1位の選手にインタビューするシリーズとして、今回は青帯1位の山下健士選手(パラエストラなかがわ)に質問しました。

山下健士選手は力みがない動きで技が多彩。個人的に注目している選手です。


インタビュアー
吉永耕一郎(BJJチャンネル)


-山下選手がブラジリアン柔術を始めたきっかけはなんですか?

-山下健士選手
高校野球を引退して体を動かしたいなぁと思っていたときに兄に誘われたのがきっかけです。
もともと格闘技が好きでしたね。

-お兄さんは紫帯でIBJJFアジアオープン2014アダルト3位の古田康一朗選手でしたね。兄弟でブラジリアン柔術が出来る環境って羨ましいです。

-山下健士選手
今兄はケガして練習できていないので、復帰したらまた一緒に練習したいですね!



-現在の練習環境について教えてください?

-山下健士選手
毎日練習してます。
早く行ける時はキッズから参加して基礎運動を子供たちと一緒にやってます。

-中井祐樹先生も言われてますが、マット運動はとても大切ですよね。
山下さんは毎日練習してるんですね。私の様な40歳のオジサンは3~4回くらいがベストかなと思います(笑)



-自分の中で“ライバル”と思っている選手はいますか?

-山下健士選手
ライバルというか倒したい選手ですね。愛知の強い青帯の方達には勝ちたいですね!
あとやっぱり兄を倒したいです(笑)

-この間、愛知の強い選手にやられちゃいましたもんね。

-山下健士選手
しょうや君強かったです。
でも、とても勉強になりました。
強い人とどんどんやっていきたいですね!



-今年の目標は?

-山下健士選手
紫帯昇格と全日本制覇と九州BJJリーグ1位です!!

-素晴らしい目標ですね。是非是非、頑張ってください!

-山下健士選手
その他→九州リーグ1位とれたのは
道場の皆さんや先生のおかげなので少しずつ恩返ししていきたいです!

-ありがとうございました。
 

第9回九州柔術選手権の結果を反映した
九州BJJリーグ2015は、以下の通りに確定致しました。

青帯・紫帯・茶帯・黒帯の各ランキング一位、計4名の入賞者には、
2016年度の全日本マスターズまたは全日本選手権の参加費無料、
プラス九州リーグ加盟大会の参加費を全試合無料とさせていただきます。


青帯
                                                     
1.山下 健士(パラエストラなかがわイデDOJO) 13
2.山田凌大(パラエストラなかがわイデDOJO) 12 
3.中武哲彦(バッファロー柔術) 10
紫帯
                                                     

1.禿川尊法(パラエストラ北九州) 6
2.古田康一朗(パラエストラなかがわイデDOJO)
4
3.石牟禮 仁(ねわざワールド桜島) 3
3.児玉 尚謙(ねわざワールド東九州) 3
3.結城 大樹(パラエストラ博多) 3
茶帯
                                                     
1.西本健治(パラエストラ北九州) 9
2.石牟禮 仁(ねわざワールド桜島) 6

黒帯
                                                     
1.高亀洋介(タトル) 7
2.中村勇太(T-REX JIU-JITSU ACADEMY) 3


---------------------------------------------------------------

【参加対象者】
九州在住で
JBJJFのID保持者。
注)試合出場時にIDカードを持っていないとポイント加算されません。


【ポイント対象大会 (開催予定順)】
NEWAZA WORLD BJJ OPEN TOURNAMENT (リーグ加盟大会)
九州オープン
コパサウス
(公認大会+リーグ加盟大会)
Giアマチュア・サウス (リーグ加盟大会)
九州選手権

注1)公認大会及びリーグ加盟大会は、今後追加される可能性があります。
注2)全帯色共通で、
公認大会及びリーグ加盟大会には連盟のIDカード無しで出場することが可能です。
ただし、
紫帯・茶帯・黒帯の選手に関してはポイントの対象から外れます。


【大会ごとのポイント】
(九州選手権)
1位 6ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 4ポイント
3位 2ポイント

(九州オープン)
1位 4ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 2ポイント

(JBJJF公認大会+リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)
2位 1ポイント

(リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)


注1) 同一大会で階級別とオープンクラス両方で入賞した場合は、高成績の方のポイントのみ付与されます。
注2) 年度内に茶帯から黒帯へと昇格した場合、獲得ポイントを引き継ぐ事は出来ません。 
 

Giサウスジャパン2015の結果を反映した最新ランキングです。
九州選手権の結果次第によって、順位は最終確定となります。

青帯
                                                     
山下 健士(パラエストラなかがわイデDOJO) 7
山田凌大(パラエストラなかがわイデDOJO) 6 
中武哲彦(バッファロー柔術) 4
時任陽一郎(タトル) 4
重水浩次(トラスト柔術アカデミー) 4
西村 達弘(パラエストラなかがわイデDOJO) 3
渡邉 高志(パラエストラなかがわイデDOJO) 1
吉村 形(パラエストラなかがわイデDOJO) 1
紫帯
                                                     
古田康一朗(パラエストラなかがわイデDOJO) 4
石牟禮 仁(ねわざワールド桜島) 3
児玉 尚謙(ねわざワールド東九州) 3
結城 大樹(パラエストラ博多) 3
長澤 元(パラエストラ北九州) 1
茶帯
                                                     
西本健治(パラエストラ北九州) 3
黒帯
                                                     
高亀洋介(タトル) 7
中村勇太(T-REX JIU-JITSU ACADEMY) 3


---------------------------------------------------------------
青帯・紫帯・茶帯・黒帯の各ランキング一位、計4名の入賞者には、
2016年度の全日本マスターズまたは全日本選手権の参加費無料、プラス九州リーグ加盟大会の参加費を
全試合無料とさせていただきます。



【参加対象者】
九州在住で
JBJJFのID保持者。
注)試合出場時にIDカードを持っていないとポイント加算されません。


【ポイント対象大会 (開催予定順)】
NEWAZA WORLD BJJ OPEN TOURNAMENT (リーグ加盟大会)
九州オープン
コパサウス
(公認大会+リーグ加盟大会)
Giアマチュア・サウス (リーグ加盟大会)
九州選手権

注1)公認大会及びリーグ加盟大会は、今後追加される可能性があります。
注2)全帯色共通で、
公認大会及びリーグ加盟大会には連盟のIDカード無しで出場することが可能です。
ただし、
紫帯・茶帯・黒帯の選手に関してはポイントの対象から外れます。


【大会ごとのポイント】
(九州選手権)
1位 6ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 4ポイント
3位 2ポイント

(九州オープン)
1位 4ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 2ポイント

(JBJJF公認大会+リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)
2位 1ポイント

(リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)


注1) 同一大会で階級別とオープンクラス両方で入賞した場合は、高成績の方のポイントのみ付与されます。
注2) 年度内に茶帯から黒帯へと昇格した場合、獲得ポイントを引き継ぐ事は出来ません。 
 

青帯
                                                     
山下 健士(パラエストラなかがわイデDOJO) 4
中武哲彦(バッファロー柔術) 4
時任陽一郎(タトル) 4
重水浩次(トラスト柔術アカデミー) 4
山田凌大(パラエストラなかがわイデDOJO) 3
西村 達弘(パラエストラなかがわイデDOJO) 3
渡邉 高志(パラエストラなかがわイデDOJO) 1
吉村 形(パラエストラなかがわイデDOJO) 1
紫帯
                                                     
古田康一朗(パラエストラなかがわイデDOJO) 4
石牟禮 仁(ねわざワールド桜島) 3
児玉 尚謙(ねわざワールド東九州) 3
結城 大樹(パラエストラ博多) 3
長澤 元(パラエストラ北九州) 1
茶帯
                                                     
該当なし
黒帯
                                                     
高亀洋介(タトル) 7


---------------------------------------------------------------
青帯・紫帯・茶帯・黒帯の各ランキング一位、計4名の入賞者には、
2016年度の全日本マスターズまたは全日本選手権の参加費無料、プラス九州リーグ加盟大会の参加費を
全試合無料とさせていただきます。



【参加対象者】
九州在住で
JBJJFのID保持者。
注)試合出場時にIDカードを持っていないとポイント加算されません。


【ポイント対象大会 (開催予定順)】
NEWAZA WORLD BJJ OPEN TOURNAMENT (リーグ加盟大会)
九州オープン
コパサウス
(公認大会+リーグ加盟大会)
Giアマチュア・サウス (リーグ加盟大会)
九州選手権

注1)公認大会及びリーグ加盟大会は、今後追加される可能性があります。
注2)全帯色共通で、
公認大会及びリーグ加盟大会には連盟のIDカード無しで出場することが可能です。ただし、紫帯・茶帯・黒帯の選手に関してはポイントの対象から外れます。


【大会ごとのポイント】
(九州選手権)
1位 6ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 4ポイント
3位 2ポイント

(九州オープン)
1位 4ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 2ポイント

(JBJJF公認大会+リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)
2位 1ポイント

(リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)


注1) 同一大会で階級別とオープンクラス両方で入賞した場合は、高成績の方のポイントのみ付与されます。
注2) 年度内に茶帯から黒帯へと昇格した場合、獲得ポイントを引き継ぐ事は出来ません。 
 
※Giサウスの結果を反映したポイントは、近日中に発表します。

このページのトップヘ