JBJJF九州 blog

日本ブラジリアン柔術連盟九州事務局からのニュースを発信致します。

■黒帯
1.西本健治(メフォーゼ柔術アカデミー)21
2.中村勇太(T-REX柔術アカデミー)15
3.石牟禮仁(ねわざワールド桜島)8
4.禿川尊法(パラエストラ北九州)7 
5.田村幸成(カルペディエム福岡)4
5.河村作和人(ピースメーカー)4
5.上谷田幸一(ねわざワールド桜島)4
5.江端講平 (BOHEMIANS)4
9.田中和文(タトル)2


■茶帯
1.井手智朗(パラエストラなかがわイデDOJO)12
2.梅田皇輝(ねわざワールド桜島)10
3.後藤秋雄(ねわざワールド東九州)4
4.井手史竜(カルペディエム福岡)3
5.禿川尊法(パラエストラ北九州)2
6.小野貴志(J.J.J)1

■紫帯
1.甲斐真由実(ねわざワールド東九州)20 
2.乘次秀彦(バッファロー柔術)14
3.廣瀬玄典(カルペディエム福岡)11 
4.渡辺達也(トライフォース博多)9
5.重水浩次(トラスト柔術アカデミー)6
5.左近允梨乙子(パラエストラ北九州)6 
7.後藤秋雄(ねわざワールド東九州)4
7.古田康一朗(パラエストラなかがわイデDOJO)4
9.片山健雄(DESTINY GYM)2
9.坂崎浩一 (メフォーゼ柔術アカデミー)2
11.山本幸輝(BOHEMIANS)1

■青帯
1.西岡憲司(タトル)10 
2.片山健雄(DESTINY GYM)7
3.大賀崇史(ヤワラヤ)6
3.坂本陽(タトル)6
3.森田浩一(グラスコ柔術アカデミー)6
3.平田孝士朗(トラスト柔術アカデミー)6
7.中武哲彦(バッファロー柔術)4
8.青山研太(パラエストラなかがわイデDOJO)3
8.菅葉壱(パラエストラなかがわイデDOJO)3
10.阪口太  (グラスコ柔術アカデミー)2 

---------------------------------------------------------------
青帯・紫帯・茶帯・黒帯の各ランキング一位、計4名の入賞者には、
2018年度の全日本マスターズまたは全日本選手権の参加費無料、プラス九州リーグ加盟大会の参加費を
全試合無料とさせていただきます。 


【参加対象者】
九州在住でJBJJFのID保持者。
注)試合出場時にIDカードを持っていないとポイント加算されません。


【ポイント対象大会】
Giサウス(リーグ加盟大会)
九州オープントーナメント 
南日本柔術選手権
コパサウス(公認大会+リーグ加盟大会)
南日本マスター選手権
九州選手権

注1)公認大会及びリーグ加盟大会は、今後追加される可能性があります。
注2)全帯色共通で、 公認大会及びリーグ加盟大会には連盟のIDカード無しで出場することが可能です。 
ただし、紫帯・茶帯・黒帯の選手に関してはポイントの対象から外れます。


【大会ごとのポイント】
(九州選手権)
1位 6ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 4ポイント
3位 2ポイント

(九州オープン、南日本マスター選手権)
1位 4ポイント(※一人優勝の場合は2ポイント)
2位 2ポイント

(JBJJF公認大会+リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)
2位 1ポイント

(リーグ加盟大会)
1位 3ポイント(※一人優勝の場合は1ポイント)


注1) 同一大会で階級別とオープンクラス両方で入賞した場合は、高成績の方のポイントのみ付与されます。
注2) 年度内に茶帯から黒帯へと昇格した場合、獲得ポイントを引き継ぐ事は出来ません。 
 

このページのトップヘ